« ( ^ ^ )うっしし♪ | トップページ | 今更女子十二楽坊 »

2006年3月 6日 (月)

高尾山で冬そば

久しぶりに休みが一緒になった相棒と高尾山に出掛けた。
相棒は1ヶ月に1日くらいしか休みがない状態なので
休みが一緒になったのは松本アルプス以来、5週間ぶりか。

相棒が夕方から仕事なんで時間的余裕がなくて近場でお茶を濁す(笑)
そんな訳で今月いっぱいまでのキャンペーン「高尾山の冬そば」へ。
同じく時間の制約があったけど高尾の冬そば堪能したAkemiさんにトラックバック!
高尾山は時間なくても楽しめるいい山なんだよねぇ。

そして、初詣まだだったよね、て事で薬王院で初詣も(笑)


高尾山口を下りていきなし、何処の蕎麦屋さんにしようかと相談。
インパクト大な紫のとろろの権現茶屋は流石にチャレンジ出来ず(笑)
勇敢にもチャレンジしたぴとこさんにトラックバック!で、元祖トロロそばだという竹乃家本店のトロロそば(冷)にチャレンジ。
味は、えーと普通(笑)

そして毎度インチキ登山て事でケーブルカーで高度を稼ぐ。
1号路を進んで薬王院の手前にあるもみじやで
アツアツのおやき(かぼちゃ)をパクつく。
ここのおやき、美味しいんだよねぇ♪

そして初詣。
お賽銭投げてお祈り、お祈り・・・
お札やお守もしっかり買ってしまう。

訪れる度にやってしまう「難転の実」。
赤い実の穴に挿してある紙に氏名を記入して
所定の場所に納めるとお寺でお祈り(?)してくれる。

コチラは護摩木。
真ん中の空白部分にお願い事を書いて同じくお寺でお祈り(?)してくれる。

高尾の山頂に到着するなりビール買ってるヤツは誰だ!
それにしてもいい陽気のせいか沢山の人がいた。

山頂の見晴らし茶屋で週末限定だというけんちん汁を頂く。
巨大な具がゴロンと入って胡麻油の香りも漂って美味しかった。

おにぎりを食べてる人を見たら無性に食べたくなったんで
1段下がった場所にあるやまびこ茶屋でおにぎり弁当を買う。

富士山はまったく見えず。春なんだなぁ、って思う。
下りは稲荷山コース。
途中の東屋から見る展望も霞んでイマイチ。

帰りもやっぱそば食べちゃう。
今度は冒険せずにいつもの高橋家。
とろろそば(冷)
ここのはあらかじめおつゆにそばが入った状態で運ばれてくる。
初めて訪れた時に食べたのがコレで驚いた記憶がある。

しかし、私はこれがイマイチ好きじゃないんで
せいろにとろろを別注文。

うまーーーーー(*´∇`*)
やっぱ、どしても高橋家がいいっす。

相棒との久しぶりの休日は食べてばっかりの山歩きだった。

« ( ^ ^ )うっしし♪ | トップページ | 今更女子十二楽坊 »

高尾」カテゴリの記事

高尾山の冬そば」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/41134985

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山で冬そば:

« ( ^ ^ )うっしし♪ | トップページ | 今更女子十二楽坊 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ