« 高尾の冬そばコンプリート | トップページ | 高尾山そば白書 »

2007年4月 7日 (土)

住宅街にあるカタクリ自生地

4月1日、見頃を迎えるとは思ってていたものの、
日が差さないとカタクリは開花しないんで諦めていた。
天気予報では曇りとか雨だったし。
朝起きてみると意外にも晴れだ。
でも、午後から曇るようなんで慌てて自生地へ。
東京23区内唯一のカタクリ自生地がここ、
住宅地の中に存在する練馬区清水山憩いの森。

周りは本当にフツーの住宅地。
そりゃ1度は大群落とか見てみたいとは思うけど、いいの。
ここにだって小さな春の喜びがあるから。

こんな鏡が置いてあって俯いたカタクリの蜜標を見る事が出来る。

有名なカタクリの大群落地に比べると色がイマイチ鮮やかじゃないんだろうけど
まぁ、それはそれでって事でノ(´д`) ヘヘヘ

« 高尾の冬そばコンプリート | トップページ | 高尾山そば白書 »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/43440988

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅街にあるカタクリ自生地:

« 高尾の冬そばコンプリート | トップページ | 高尾山そば白書 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ