« 鎌倉ぶらり | トップページ | ここでクイズいってみよーか »

2007年5月22日 (火)

立山キャンプ vol.3

今回のレポは
WebSite【のんびり山歩き】山行記録   Blog【近頃のえび】
同時UPでお送りしてます。

前々回(vol.1)前回(vol.2)の続き


安藤さん制作

2007年5月5日(金) 晴
帰る予定の明日は天気が崩れるというウワサ。
雷鳥平はFOMAはまったく電波が通じないので天気予報もわからない。
ちなみにauはバリバリ会話してた(ちっ)
場合によっては今日撤収もアリだなと話し合う。

バターロールにサラダ、ベーコンエッグ。
目玉が1つしかないのは昨日、相棒が1コスキヤキに使っちゃったから。

山を眺めながらお茶タイム 5月は2人共誕生日。
だからこんなプチケーキも持って来た。
かなり早いけど誕生日おめでとう。

おやじれんじゃあ到着!
こんなのを目印に探してくださいねって言ってたんだけど、こっちが先に見つけてしまった。

ものすごーい豪華ゲスト! 生憎生はございませんが缶ビールは冷えております。
雷鳥平へようこそ!
そして剱登頂おめでとうございます。
暫し、みなさんと談笑。

そして、おやじれんじゃあ隊は去って行く。
あっという間に雷鳥荘まで登り詰めて。
スゲー速さ・・・・

雷鳥沢ヒュッテへ行って天気予報を聞くけど「わかんない」って言われてしまった。
テンバの様子を見ても撤収する人が多数。
昼ごはんの後、私らも撤収することに決定。
そうと決まれば昼ごはん。
メニューは去年好評だった冷麺だよ。
辛いけどオイシー。

辛いからデザートにはフルーチェ。
夏限定の夕張メロンでございます。

速攻で撤収を済ませ、室堂へ向かう 。
雷鳥荘まで直登するのは重い荷物じゃちと無理。
つか、ハッキリ言ってヤ(笑)
そんなんで激しく遠回りな雪上車道から帰ることに。
4食分を残したままの撤収なんで、荷物はワリと重くて足取りも重い。

ところどころで雷鳥発見。
ついつい写真に収めちゃう。

途中、登山道の上から斜面を滑って来たスキーヤーが起こす雪崩。
デブリが登山道まで到達。
下にわたし達がいるのをさっきから眺めてるのに・・・
大した事ないかもしれないけど気を付けて欲しい。

ヘロヘロになりながら人もまばらな室堂ターミナルに到着。
夕方になると、ここまで寂しくなるものなのか
ああ、しんどかった・・・・・これで帰れる・・・
アルペンルート乗り場に来ると売店の店じまいをしてる。
ガラガラとシャッターを閉める音。
!? ( ̄■ ̄;)
店のおねーちゃんにおそるおそる聞いてみる。
「あのう・・・・アルペンルートって終わっちゃったんですか?」
「終了しましたよ。」(アッサリ)

「4:45が最終便です。」
時計は5:15を指していた。(30分も前じゃねーか)

« 鎌倉ぶらり | トップページ | ここでクイズいってみよーか »

北アルプス」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/43443182

この記事へのトラックバック一覧です: 立山キャンプ vol.3:

« 鎌倉ぶらり | トップページ | ここでクイズいってみよーか »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ