« インチキ・シロヤシオ | トップページ | 月 »

2008年6月 6日 (金)

ペルー料理

6/25
山ヤ先生の記事をトラックバック
店は違うけど同じペルー料理を堪能したju9choにリンク

梅雨入りした関東も今日は小休止な6月4日。

そんな夕方、山仲間のこんな人と川崎駅で待ち合わせ。

山ヤ氏です。
その山ヤ氏の【世界を食べに行こう!】に
あたくしが美女ゲストとして出演してきましたが何か?

念のため言っておきますがペルー料理、ですから。
トンガ料理とかじゃありません。
(トンガでは太ってる事が美の基準なのですYO★)

この!メタボ美女なあたくしにふさわしいのはやはりトンガ。
そこで、山ヤ氏から何処の国がいいかって聞かれた時
マジでトンガ王国を申請しよかと思ったんだけどねぇ。
トンガ料理の店、ありませんでしたーヽ('ー`)ノ

で、行ったのはJR川崎駅西口からほど近い【IntiRaimi(インティ ライミ)】。

webで事前学習して来たおぼろげな知識と
山「あのー、ペルー料理を・・・」
店「ぜんぶペルー料理なんですけど・・・」
ってな会話を元にいくつかチョイス。
まず、運ばれて来たのは

牛ハツの串焼き。
パセリソースを付けて食べる。

そしてビール。

山ヤ氏はPISCO(ピスコ)のロックを飲んでたけど
お子ちゃまのあたしには強すぎてぶったおれそーな味でした(笑)

次に登場したのがコレ。
左:茹でじゃがいもののピリ辛チーズソース
右:魚介類のライム風味、さつまいも、じゃがいも、コーン添え

魚介類はタコ、イカと白身魚。
魚は何か聞いてみたらシイラだった。
クラントロという独特の香草を使っている。

そして本日のメインディッシュ登場。
タクタクとステーキのパン粉焼き。

ガーリック味のリゾットにマトン?のステーキ。

最後にデザート。
左:コーヒー
右:かぼちゃとさつまいものホットドーナツ

普通のドーナツとはちと違う。
なんか香草入ってるし、お酒入ってるし。
もっちりしてるし。

ま、なんだかんだと全ておいしゅうございました♪

帰りに貰ったこの紫コーンの飴。
最初、歯医者みたいな味がして(笑)
そして薬みたいな味になって・・・
最後はドクターペッパーな味で落ち着く。

080604_14

山ヤ先生、楽しい時間をありがとう。
男子バレー観れなかったけど勝ったからヨシとします♪
トンガ料理店が日本に出来たら是非あたしでお願いします(笑)

山ヤ先生のレポも見てみたいよね。
そんなんでトラックバック

インティ ライミ
神奈川県川崎市幸区大宮町15 三巧ビル1F
044-511-4225
11:00~23:00 (無休)

« インチキ・シロヤシオ | トップページ | 月 »

仲間」カテゴリの記事

外食」カテゴリの記事

コメント

紫コーンの飴…
歯医者→薬→「ドクター」ペッパー
いずれにせよ「お医者さん」系ということですね。(笑)

それにしてもペルー料理って初めて見ました。
なるほど、ジャガイモが多いんですね~。

へええ、ペルー料理屋サンなんてあるんだ。
さすが都会。
美味しそう。。。ジャガイモのチーズソース。。。
でも、飴の味の変化が、読んでて笑えました。

くぅ~(>__<)!
昔、ペルー人と一緒に仕事してた時期がありましたが、やっぱりジャガイモ料理が多いと言ってましたねぇ~
この記事読んでる最中ずっと頭の中で「コンドルは飛んでゆく」のメロディーが流れていたのは私だけでしょうか?

こちらの記事に気付いてませんでした。
ペルー料理! 懐かしいです。
私のお気に入りは、魚介のマリネ=セビーチェ、
それにハツの串焼き=アンティクーチョ。
飲み物ならなんといってもピスコサワーです。

渋谷にもペルー料理店があるんですよ。
今月21日に知人と行く予定なので、レポをお楽しみに。

>akemiさん
ペルー料理、あたしもお初です。
怪しげな料理なにかと思ったら
意外にもフツーで美味しかったですよー。

怪しげな味を求めて紫コーンのジュースに
手を出すべきかちょっと考えたけど
飲まなくてよかったー・・・・・
インカコーラが飲めなかったのが心残り・・・

>うさうささん
あはは、何でも都会だなー(笑)
川崎は都会なのかな・・・?
ま、確かに最近はかなり発展してるけど。

何でもあると思ったけどトンガ料理はなかった・・・

>おつ山さん
土地持ちのおつ山さん、ども(笑)
戸籍上女子のあたしもハツ大好きですよー。
焼肉ん時は欠かせません。

基本的何にでもジャガイモが添えられてた気がします。
「インカの目覚め」ってジャガイモありますもんねぇ。
音楽、コンドルが飛んで行くはかかってませんでした。
フォルクローレ調のバグダット・カフェの音楽が流れてました。

>ju9cho
セビーチェ(あたしたちはメニューに書いてあったのでセビッチェと呼んでました)
はマリネ苦手なあたしでも美味しく頂けました。
「ペルー料理だったらju9choもお誘いすればよかったね。
いろいろ解説してもらえそうだもんね。」
なんて言ってたんすよ、実は。
ピスコ、キツいです・・・
ま、燃料にもなるあのアルコール(名前忘れました)
飲んでるju9choには何ともないでしょうけど。

ju9choのレポ、興味深いです!
楽しみにしてます!

えびちゃん、こんばんは。
今さらながら、やっとこちらも記事書きました。
ま、同じです。
ju9choの渋谷のお店は、ノーブルな雰囲気だね。
そっちも行ってみたいかも、・・・かも。

ペル-料理のお店なんてあるのですね~、さすが都会だ(^^)
写真でみるかぎり、ふつうな感じで美味そうですわ
イメ-ジとだいぶ差があってビックラだ^^;

いつか都会に行く時は、トンガ料理探しておきます。

>山ヤ先生
おせーーーよ!(笑)

ju9choのペルー料理、あたしらとはゼンゼン違うねぇ。
ノーブルか、うん確かにね。
じゃいつかju9choに連れて行ってもらうべかー。

行った事のない国の料理、面白しろかったよー。
こんな体験させてもらってありがとう。

>食う寝るさん
都会って・・・何をおっしゃる・・・
川崎ですよ(笑)

怪しげな料理かと思いきや、フツーに!美味しかったですよ。

あ、トンガ探しておいてくださいね。
この国ではあたし、絶世の美女ですから♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/41432652

この記事へのトラックバック一覧です: ペルー料理:

» 川崎  「Inti Raimi」 [世界を食べに行こう!]
 カエが里帰りしてる間の、俺の「遊んでください!」に応えてくれた、えびちゃんとデ [続きを読む]

« インチキ・シロヤシオ | トップページ | 月 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ