« 容疑者Xの献身 | トップページ | 菊池哲男写真展 »

2008年10月11日 (土)

涸沢は燃えた・・・たぶん

10月10、11日、またもや涸沢へ。
今回も本人の意思で行ったのではありませぬ(笑)
涸沢の紅葉をPCの壁紙に設定してる母とでした。

« 容疑者Xの献身 | トップページ | 菊池哲男写真展 »

北アルプス」カテゴリの記事

コメント

燃えてますね・・・
涸沢への長い道もこの紅葉が見られれば、なんてことはないでしょう。
このところ涸沢方面はちょっとご無沙汰です。

◆副長さん
晴れてたんですけど午後になると
涸沢って日が当たらなくなっちゃうんですね。
早朝からやってくる登山者の謎が解けました(笑)
って先日行っておきながら今頃そんな事を・・・

昨日の朝 モルゲンロートの槍穂を見れたんだ。
涸沢のテン場も ズームにすると見えたんだ。

1ヶ月に 2回も涸沢なんて なんてぜーたくな生活してるんだあ!
セレブだったんだ・・・・お嬢
   (;¬_¬)。・・・

◆Mr.R
よかったじゃーん!
蝶からの眺めはサイコーだもんね。

ちなみにあたしは朝から雨の中、下山よ(笑)
ゼータクした罰だね。
今回は小屋泊だしー。

えびさんのBLOG見て3連休は涸沢だー!と検討していたのですが、土曜日の天気が悪いということで断念したのですが・・・。はあ~(ため息)しかし二度もいかれるとは。お母様も喜ばれたでしょうね。(^^)

優しいなー

私もそんな娘が欲しいよ・・。

え~!
えびさんとこって、お母様も山に登るんですか??
一緒に涸沢なんて、いいなぁ~~。
ウチは、岳の介さんのお母様は歩くけど
自分の母は全くダメ、むしろ山反対派なのでウラヤマシイですよ~。
ちなみに、13日はいいお天気で最高でした!
乗鞍を歩いてきましたよ♪

◆腹ペコ殿
あらまー!
土曜日は朝だけ雨だったのよん。
徳沢か横尾に到着する頃には晴れてたのに。
惜しい事しましたなぁー(^-^;

母は来年、北岳を狙っとります・・・

◆milkちゃん
これが優しくないんだわー(笑)
山行中「あんた冷たいねー」って言われたし。
母には結構キツい事言うから・・・

◆akemiさん
母は毎朝、裏山を1時間ばかり歩いているのですよ。
月に1度はその裏山仲間と低山に行くし。
でも北アのような山には行く機会がないので
3年前に初めて燕へ連れて行って、今回2回目です。

乗鞍に行ったんですね。
紅葉がキレイだったでしょう(^^)

お母さんとってことは小屋泊まり?
今朝のラジオでこの連休に行った人の話しが紹介されてて
涸沢ヒュッテは一枚の布団に4人
朝のトイレは50分待ちだったって言ってた。

10、11日ならまだそこまでではなかったかな?

◆ハイジさん
今回は涸沢ヒュッテに泊まりました。
翌日が雨の予報だったので受付時は1枚に3人だった
けど結局2人で助かりました。
けど、土曜日(11日)は史上最高の登山者数らしくて
1枚に7人とか小屋で言ってましたよ。
(ま、実際はそこまでじゃないんでしょうけど)

日帰りに変更した人も結構いたし。
横尾泊で早朝涸沢に登ってくる人も大勢いました。
1泊だったらこっちの方が絶対いいと思いましたね。
じゃないと涸沢に到着する頃はカールに日が当たらないので。

おはようございます。
自分は11日INの3泊4日でキタホでした。自分が上高地に着いた11時すぎには雨はあがっていましたから、えびさんとはすれ違いもなかったでしょうね。
11日は横尾にテント張ったのですが、あそこだけで120張りくらいあって、えらい騒ぎでした。

今年の涸沢は紅葉当たりと聞いていたので、オイラも行こうと思ったのですが・・・残念。
でも、オイラが行ったらきっと吹雪だったので感謝してください(笑

いいな~紅葉の涸沢・・・

くぅぅぅ!なんという生活!
何度も涸沢に行けるなんて、
まるで涸沢がえびさんの庭じゃないっすか。
この紅葉と稜線、
山に行けぬ現在の僕には刺激が強すぎる景色。

裏山仲間…ウラヤマシイ!(笑)

ところで。
TOPの「私」が、あまりに素敵過ぎです~~!!
たくましい後姿に、惚れてしまいそう♪♪(*^^*)

お母様と燕に行かれたこと、思い出しました。

いいなあ。私も娘に、涸沢に連れてってほしい。(自分が母を連れて行こうとは思わない薄情もの・・^^;)


えびちゃん・・私をいつでもママだと思って。(下心みえみえ)


しかし・・涸沢の紅葉をPCの壁紙にしているとは、さすがにえびちゃん母です。

お、燃えてますねえ。去年を思い出します。
お母さんと歩くなんて、いいですね。
私は今年は那須に行きましたよ。
燃えてました、多分。

清四郎小屋のHPのURLです。
清四郎小屋は送るだけで鷹ノ巣尾根を下って小屋に戻る。
銀山平の民宿に泊まるとバスがそのまま待っていて時間までに下ることになるのよ。

紅葉が良かったのは鷹ノ巣尾根。この時期なら清四郎小屋泊まりがお薦め。
夏だと暑いからピストンがいいと思う。

でも、でも送ってもらうのは有料!
人が多ければいいけど、うちの場合当初2人だけで、予約の際万を過ぎた金額を言われ、それでも行くってお願いしてたの。
それが実際になったら9人にもなってて、片手+600円でした。(2人でね)

ある程度の人がいないと厳しいかも。
それも小屋に泊まる条件がついているし。
だったらえびちゃんたちの場合、テント泊の方がいいかな。

URLはどこに!
って思ったら投稿者、「ミセスハイジ」にくっついていました。
設定者だからわかっていると思うけど・・・

◆かつりんさん
11日、上高地に11:00ですか。
えーと、あたしは9:50頃に横尾着。
上高地には13:30頃でした。
明神には12:40頃。
ただ、明神からは右岸に渡ってしまいましたけど。
横尾に到着した時には雨はあがっていました。

キタホかぁ。
きっと素敵な写真を撮ってきたんでしょうねぇ。
楽しみだなぁー( ^ ^ )

◆食う寝るさん
なるほどー☆
吹雪かずに済んだのは食う寝るさんのオカゲなのかぁー。
そりゃ助かりましたー( ^ ^ )
で、11日の雨はやっぱしあの人が信州で活動したからかー・・・・
涸沢の紅葉を最大限に楽しむための方法が
物凄く勉強になりました。

◆tomoさん
まさかまた涸沢に行く事になろうとは・・・
個人的には立山の弥陀ヶ原に行った方がよかったなぁー(笑)

tomoさんの明るい話題があたしには本当に
まぶし過ぎてなんだか落ち込んだりもしますわ(笑)
安めぐみに癒されながら頑張って欲しいわー

◆akemiさん
ウラヤマ仲間はジジババオールスターズですが(笑)

TOPの私。
たぶんコイツでしょうか。
ああ、そうだ、涸沢行った時の私、まだ整理してねぇ・・・

◆ぴとこさん
ママだなんて(笑)
どーみてもぴとこねーさんですよ(笑)
厳冬期の燕山荘で三脚立てて待ってますから(笑)

うちの母は「これが最後かもしれない冥土の土産」
だなんて言ってますが来年は北岳に行く気、らしいです(笑)
(誰が連れてくのよ)
密かに燕から蝶までの縦走も目論んでるよーです。
(誰が連れてくのよ)

◆うさうささん
那須のベストシーズンに行ったけど
あそこもすんごーーーくキレイですよねぇ♪

燃えてましたか、たぶん(笑)
あたしもたぶん(笑)

◆ハイジさん
情報をワザワザありがとーございます。
有料なんだ・・・しかもン万とな・・・
ビンボー人のあたしはやっぱヘッデンして
暗いウチから頑張るしかないかもしれませんね(笑)
いや、でもインキチしたいなぁ・・・
今年はもうちょっと無理なので来年は行きたいです( ^ ^ )
ありがとーございました!

すっかり出遅れました。

同じところにいたのですね!

燃え、燃えでしたよ! 10日!

11日はダメだけどね。

◆カモシカさん
いやー、実はカモシカさんのブログは見てたんです。
が・・・・・
「こんなの詐欺だ!!!」って叫んだくらい
写真が素晴らしかったんで落ち込んでたのですよ(笑)
やっぱただ撮る、だけじゃダメなんですよねぇ・・・

あたしは涸沢に到着した頃にはもうカールに日が当たってなくて
とっても残念だったんですよ。
翌日は雨だったし・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/42758741

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沢は燃えた・・・たぶん:

« 容疑者Xの献身 | トップページ | 菊池哲男写真展 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ