« 涸沢 | トップページ | レッドクリフ partⅡ »

2009年4月21日 (火)

遅い花見の高尾

桜は散ってしまっただろう高尾へ。
4月19日(日)
スミレももうあまり期待出来ないだろうなぁ・・・・
まぁ、新緑がキレイだろうからそれはそれでいいかも・・・
とにかくちょっとした目的があって高尾へ来た。

1号路を歩いて山頂へ。
タカオスミレを見るのなら1号路だもんね。
稚児行列の日に当たってしまった、いつもに増して凄い人・・・

権現茶屋で権現力ソフトを。
ぶどう酢のさっぱりした味でウマー。

薬王院の鳥居と新緑。
ココは大好きな景色の1つで必ず写真を撮る(^^)

山頂は混雑。
今日は富士山はおろか、丹沢さえも霞んでいる。
紅葉台も結構な賑わいを見せていた。
更にその先の一丁平。
ここ何年か桜の季節にはお弁当を持ってここで花見を楽しんでいる。
まだ、山桜は少々花を付けていてくれたかな。

ミツバツツジも半分以上はしおれてしまってたけど
まだ頑張ってくれてるのもあってよかったー。

半分桜、半分新緑。

団体は1組だけ、後は2人組ばかりの花見。
腰を下ろしてお弁当。

デザートにいちご。

風が吹く度、桜吹雪のシャワーが凄かった。
お弁当にもいつの間にか桜の花びらが・・・

山ツツジ モミジイチゴ タチツボスミレ
タンポポ オオイヌノフグリ ヤマルリソウ
ヤエザクラ シャガ シダレザクラ
フデリンドウ スミレ イカリソウ
ハナイカダ ミツバツツジ ヤマザクラ
キジムシロ チゴユリ タチツボスミレ
アカネスミレ マルバスミレ ヒトリシズカ
ヤマブキ オウギカズラ モミジ
ムラサキケマン ツクバキンモンソウ オダマキ
タツナミソウ ニリンソウ タカオスミレ

のんびりした後は紅葉台も巻いて戻りましょ。
そそ、登山道では斜面からヘビが落ちてきてついつい
大声出して叫んじゃいましたワ。そりゃコワイってねぇ・・・
後ろを歩いてたファミリーが何事かとビビッてた。

もいちど薬王院。
奥社にあったタチツボスミレの群生。

かすみ台から眺める新緑と東京の街並み。

標高の低い山にはとても珍しいブナ。

ビアマウントの下で今度はハスカップソフト。
これも実にウマーだった♪

そして再び1号路で下りたのだった。

■最後に高尾山登山道情報

GW中は6号路は登り専用となるようです。
ご注意を。

« 涸沢 | トップページ | レッドクリフ partⅡ »

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

高尾」カテゴリの記事

コメント

権現力ソフト&ハスカップソフト
この色なら・・・ボクでも抵抗無く食べれるかな・・・・。
    V(^0^)

ハナイカダ、タカオスミレとまた逢いたい花がここで見られました。
花の種類も多いですね。
混むから嫌だ、なんて言わずに、行けば楽しいだろな・・・
と、思いつつ・・・やはりなかなか足が向きません。

高尾の花も春爛漫。
新緑の萌の季節で、歩いていても気持ちが良いでしょう。
ムササビにも行きたいと思って中々行けない。
春は忙しいね。

う~~~~~ん。
同じ高尾山、一丁平なのに…
しかも、私の方が1週間早かったのに…
何で、私のレポと違って、こんなにお花だらけなんだ!!!!

6号路は登り専用??
へぇ~~~。
…って事は、先週お花見に行ったあの時より混むのか!!!こわっ!!!(^_^;)

◆ROCKY
うちの相棒に言ったら笑ってたよ。
「あのスゲエ色だから食ってみたいんじゃん。」て。
上に同じく。
すんませんねぇ、似たもの夫婦で(*´Д`*) 
じゃあ、こーゆーのはダメだろうね。

権現力はぶどう酢、ハスカップはベリー的な味で
どっとも美味しかったよー。

◆副長さん
ケーブルカーやリフト待ちは大行列でしたけど
足で登ってしまうし、山頂を避ければ
お昼だって静かなもんですし、そんなに
混んでてイヤだなぁって思うのはトイレくらいですかね(笑)
早朝行けばいいんじゃないですか(^^)

実は新しいレンズをGETしたんで
ちょっと試したくて高尾へ行ったのでした。
1日レンズを変えないで撮ってみました。
どう違うのかなって。
(つーか、とうとう替えレンズに手を出してしまった)

◆山百合さん
花を探しながらのノロノロ歩きだったんで
この日は4号路に行けなくてちょっと残念でした。
あそこなら新緑萌えを堪能出来たでしょうに・・・

むささび、まだ期間はありますから(^^)

◆akemiさん
akemiさんのほーがいいタイミングでしたね。
でも明らかに目的が違ったじゃないですか(笑)
あたしは目を皿のよーにして探しながら歩いたので。

ミシュランに載ってからというもの、高尾は物凄く人が
増えましたね。
整備なんかにも物凄く力を入れてるのがわかります。
以前、奥高尾のドロドロだった道には大量の砂利が敷かれて
木の階段も立派になったし。
こんな時代ですから近くて行きやすい新緑の高尾は
爆発的に増えるでしょうねー。

(*’-’*)アハハ♪
こっちなら大丈夫だよ・・・。
もちろんカレーも・・・・

なんでもう少し早く来ないんですか~”
って、あきらかに目的が違うオイラに言われたか無いですね(笑)
あ・・・・なんか上の方のコメには同じ目的だった人もいる・・・

花がだいぶいい感じですね、新しいレンズの感想も興味あります

そんで、高尾あんまり手を入れないで欲しいな~

わぁhappy01
高尾の花吹雪に、美味しそなから揚げに萌え~です。
ハスカップソフトのソフト~な画像♪ 今度ぜったい食べてみよう。
GW前にゆっくり楽しまれ何よりでした。。6号路は下れないんですね。。

◆ROCKY
おっ、こっちは大丈夫なんだぁ。
この●・ソフト、ちょっと試してみたいんだよねぇ。
清里にあるらしい・・・・

カレーはさすがにちょっと(;´▽`A`` 

◆食う寝るさん
へい、すんまそん(=´Д`=)ゞ
若くないんで角田山の次の週はお休みしないと・・・
どっかの人たちみたいに毎週場所を変えるなんてとても・・・(笑)

デジイチなんていまだにまったく使いこなせてないのに
替えのレンズなんかGETしちゃってどうするんだろう?(汗)

高尾も手を入れて欲しくないけどでもやっぱ陣馬高原下の
新しくなったトイレには感謝というか・・・・
奥高尾の案内標識がちゃんとしたオカゲで巻き道で
さ迷う事がなくなりました・・・・・何度も迷ってたんです・・・

◆シャインさん
お弁当の詰め方にセンスのかけらもないえびです、ども(;´д`)
ハスカップソフト、美味しかったですよ。
ハスカップって北海道なんかでよく耳にするけど
どんな味か知らなくて食べてみたらベリー系の味なんですねー。

GWは6号路は登り専用です。
今までこんな規制あったかな???

道理で花の写真が多いと思いました。
弁当が美味そう。

◆はうちゃん
少しは使える写真が増えた、という事でしょうか(笑)
実際はもっと花あったんだけどね・・・

ブロッコリーのつぶつぶなんかもキッチリ撮れるのね。
スゴイですなぁ。
その代わり、景色は全体的に白っぽくなって酷いよね。

本当に欲しかったレンズは超広角レンズなのに
なぜかマクロを手にしてしまったあたくしです・・・

高尾・・萌え~に行きたい!と、切実に・・。

花が、すごく素敵であります。お名前がきちんと入っているところ、尊敬します。

超広角レンズ・・私も欲しい・・。

◆ぴとこさん
萌え~ですぞ。
高尾は若葉まつりに突入しちょりますゆえ。

花の名前は高尾の花の本見たりwebで調べたり・・・
合ってるのか自信はないんですけど・・・

先日、榛名さんやかつとんさんにアドバイスして頂いた
例の他メーカーのレンズなるものが実は欲しかった超広角レンズ
だったのであります・・・・・(;´д`)トホホ… 

あれ~。アイス2回も食べてる(笑)
高尾、桜は散っても、お花いっぱいですね!

マンゴは甘くないの?
  (意味不明)

◆まゆ太さん
ハハハ、でも2人で半分づつなんで(;´▽`A`` 
高尾はまだまだお花が楽しめます。
それに新緑もイーカンジですよ。

◆ROCKY
マンゴも甘いけどパインよか甘くねぇ・・・
つか、パインでめちゃ砂糖まぶしてね?

あたしのオススメはコレ

写真がいつ見ても綺麗ですね(^^)最近自然のもの撮影してません(爆)

◆腹ペコ殿
( ̄▽ ̄)そうね、最近はマクロ撮影が多いんじゃ?(笑)

自ら禁止していた替えのレンズに手を出してしまいましたぁ。
やべぇ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/44733421

この記事へのトラックバック一覧です: 遅い花見の高尾:

« 涸沢 | トップページ | レッドクリフ partⅡ »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ