« 花見 | トップページ | 立山レポ »

2010年5月 4日 (火)

またりキャンプ

4月30~5月3日、今年もここへ。

詳細は後ほど・・・・(て、こればっか)

まずは大片付け・・・・ああ、面倒くさ・・・


« 花見 | トップページ | 立山レポ »

北アルプス」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おぉ!
素晴らしい天気ですなぁ!
今年は何を食べたのかな?アップが楽しみ♪

姐さん、今年は便所の前で滑ったりしてませんよね(^^)まずはご帰還されたようでおつかれさまでした。レポート待ってます。こちらは珍しく自宅でまったりGWです。

おかえりなさ~い!

今年は素晴らしいお天気に恵まれて最高だったでしょうね。
続々と皆さん雪山からお帰りで・・
次は皆さんのレポを楽しみに待ってます・・。
あ~急かしてませんからね・・

GWずっと家にいた者としてはそれも楽しませていただきます・・。

とりあえずゆっくりお休みくださいまし~~~☆

今年は雪、多かったんじゃないですか。
月明かりの雪山は綺麗だったでしょう。
山メシも楽しみです。

なに~!coldsweats02
やはり運命なのか・・・(笑

◆はうちゃん
初日は吹雪でしたわ・・・・
以前、はうちゃんと立山の帰りに入ったホテルの温泉に入って帰ったよ。

◆腹ペコ殿
あたしは大丈夫でした。
怖いからねぇ、めちゃそろ~りと下りて行くもん。
後ろ歩いてたおにーちゃんが転んだ時、焦りましたわ。
「あたしを巻き込まないで~」って(笑)

◆milkちゃん
ただいまー(^^)

いつもは快晴だらけの立山も初日は吹雪だったよ。
あんまり晴れ過ぎるのも焼けまくりなんで困るんだけどw

昨日はテント類だったんで今日は衣類の洗濯。
後片付けが面倒なんだよねぇ。
レポは忘れた頃だと思います・・・・

◆副長さん
雪、ワリと多かったですね。
月明かりの山はガスでイマイチでした。
写真も失敗しちゃいましたw

今年は山メシもシンプル。
家にあるモノで誤魔化しました・・・

◆食う寝るさん
趣向変えて今年は立山入りでしたw
遭えませんでしたねぇ・・・運命を感じますψ(`∇´)ψ

別に隠れたりしてないですよw
ずっと居ましたからねー。
ちゃんと鯉も泳がせてたしなぁー
あんなに人数いちゃわかんないもんなんすねー・・・

キレイな雪の世界だね。
初日は吹雪って・・吹雪の中のテント泊なんて 
すごいなぁ・・・・
やっぱり秘境ビール たらふく飲んできたのかなぁ?

おかえりんこ..下界は暑いぞ。

青い空と雪の世界☆
ステキなご休暇から・・お帰りなさい。
おかたずけ。。大変ですよねぇ。
夜の部や白えび画像(*^_^*)など、
とって~も待ち遠しいけど、待っています。

2007年春に顔がぼろぼろになって以来の書きこみです。
私たちは、30日に上がりました。
黒部側からは、乗り換えがしんどいので、神奈川からですが、立山側からがほとんどです。
上りが苦手な私と、下りが苦手な相方が選ぶのは、キャタピラ道しかありません。
今年の管理棟への坂は、まめにステップを作り直してくれていたので、助かりました。
どこかで、遭遇していたかもしれませんね。
太陽充電器を持って行ったのですが、テント内でどこを向けても充電可能でした。
恐るべし春の立山です。

おおっ!やはり今年も雷鳥平でしたか!
今年は天候にも恵まれて気持ち良かったでしょー
とりあえずご無事でなにより!
またレポ楽しみにしております。

◆NJR
例年だと黄砂で汚い立山の場合が多いんだけど
今年は雪がまだ降ってくれたんで白いキレイな立山に出会えたよ。
吹雪の中のテント設営する人って本当にスゴイよなぁー(* ̄ー ̄*)
秘境ビールは他部隊がたらふく飲んだみたいだけど(笑)
うちはワインを持参。

◆うめっち
ただいまー!
ドールショーお疲れ様でやんした。
キャンプなGWじゃなかったのね(笑)

いやー、ホント暑いね。
それなのにうち、昨日豚キムチ鍋しちゃったよ。
あっちーの何のって・・・(;´Д`A ```

◆シャインさん
青い空と雪の世界、ま、いい事はいーんですが
日中はとにかく日差しが強くてどんなに対策しても
日焼けしてしまいます。゜゜(´□`。)°゜。

片付けキライなあたしにとっては本当に面倒です・・・・
今日は最後の洗濯物をやっつけています。

◆PanBeeさん
3年前の春のは1度このブログを閉鎖して再び復活させましたので
残念ながらコメントが残っておらず申し訳ありませんm(_ _)m

PanBeeさんも30日入りでしたか。
しかも立山入りじゃあたしと一緒ですね。
行きは通常ルートなんですけど帰りはキャタピラルートで帰ってますね。

そそ、今年の管理棟への階段はいつもより踏み面を大きく取ってあって
しかも奥が深くなってたんで歩き易かったです。
感謝、感謝でした。
きっと遭遇してるんでしょうね。
わたしたちは立山側の一番端っこでやや管理棟寄りでした。

◆おつ山さん
へい、今年もやっぱり雷鳥平に行ってしまいました。
初日は吹雪でしたが・・・

レポと言っても実に何もしてないんですよ。
周辺の山に登る訳じゃなし・・・・
1日何して過ごしてたんだろうってくらい何もしてまへん・・・
ボヤーっと立山眺めてるだけなんです・・・・
どうやってレポが作れようか(笑)

え~~っ!
探したんですよ~~~。
もしかしたら、「どたぐつ山岳会」という黄色の旗と鯉のぼりの大きなテントの側にいましたか?

鯉のぼりのテントには片端から声かければよかった~~~。

私たちも、まったりなテントライフを満喫していました。
一緒に宴会したかったなぁ~~~。

◆木曽駒さん
ああ、「どたぐつ山岳会」ですね、高い位置で鯉のぼりが
泳いでましたよねぇ、ハイハイ。
その2つ奥に幕営してましたー(=´Д`=)ゞ

こちら方面まで探して頂いてありがとうございます。
あたしらは探すにも手掛かりなくてわかりませんでした。
ま、あたくしの性格じゃわかったとしても声なんて掛けられませんが・・・w

素晴しい景色ですね♪
うちの家族がうろうろしいてた下界も いいお天気でしたが
山の上はもっとだったんですね~。

立山も恒例になると、テントを張る場所も同じところになるのかしら・・?
テントの張り方なんて、全く知らないのですが、大変なんでしょうね。
紫外線がはんぱなく強そうですが、みなさんどんな風に過ごされるんでしょう。
行動するのも大変な気がするんですけど・・お花もないし・・^-^;

山を下りてからは、美味しいもの三昧だったんでしょうね♪
レポが楽しみです。

蛇足かとも思いますが・・
はなねこ山の次の記事に、てふてふを貼りますので
万が一見てくださる際にはご用心を・・^-^

◆はなねこさん
初日は吹雪でしたけどねw
その頃、はなねこさんは長野側でしたから影響なかったかな。

幕営する場所はそうですね、毎年大体同じような場所を選んでしまいますね。
空いていれば・・・
今年は空いてなかったんでいつもとちょっと視界が違いました(笑)
テントを張るのは結構カンタンです。
山岳用テントなんてサイズが小さいもんですから。
標高が高いと紫外線の強さってハンパないですよねー。
女性のみなさんはそれはそれはイロイロ対策されてますよ。
あたしはサングラスして鼻から下を手ぬぐいで覆って更に頭から手ぬぐいを耳が隠れるように被ってつばの大きな帽子を被っていました。
街でこんな格好してたら1000%テロリスト扱いです・・・

>はなねこ山の次の記事に、てふてふを貼りますので
あっ、お気遣いありがとうございます(^^)
気を付けて拝見させて頂きます。
心構えが出来て嬉しいです。
あれって知らずに開いた瞬間心臓が止まりそうな時がありますので(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/48267953

この記事へのトラックバック一覧です: またりキャンプ:

« 花見 | トップページ | 立山レポ »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ