« 年末年始山行レポ | トップページ | 業務連絡 »

2011年1月29日 (土)

安房国へ

なかなか行く機会のなかった安房国。
山百合さんから水仙を愛でる+αのお誘いに乗らせて頂いた。
長年のお友達ながら初めて逢うmilkちゃんも一緒だそうでドキドキ(*´Д`*)
1月26日(水) はれ
横浜でアクアラインバスに乗り込んだところをmilkちゃんに声を掛けて貰えて
無事一緒に海の向こうへ。
武蔵国(むさしのくに)から東京湾横断道路にて安房国(あわのくに)へは驚くほどあっという間。
(安房=あわ あぼう、ではありませぬ)
袖ヶ浦バスターミナルで下車すると山百合さんが車でお出迎え。
館山自動車道を南下し、鋸南町にあるをくずれ水仙郷へ。
佐久間ダム湖の北側斜面にはたくさんの水仙が咲いてた。
とはいっても、まだまだ発展途上といった印象で将来が楽しみ。

他にも河津桜や梅も楽しめる。

安房まで来ると暖かいし、天気もいいし、ホントに気持ちがイイ。
花もイイけどあたしはこういう枝ぶりも気になって仕方ない。

枯れた実。
これもなかなか絵になってヨイ。

佐久間ダム湖畔にはポールの上部に謎のオブジェがあったりして
下から目線で見ると怪しくて不気味だ・・・
こんなトコにカメラ向けてるの、あたしだけでしたが・・・


再び車で移動。
道の駅・富楽里とみやまへ。
1階の直売・物産コーナーでは野菜、果物、惣菜、海鮮、お土産などがあって
中でも野菜は大人気らしくすでに半分が売り切れ。
菜の花の辛子和えが大好きなあたしは菜の花4つと手造りこんにゃく3つ
それと山百合さんオススメのわかあらめをお買い上げ。

その後は2階の海鮮レストラン・網納屋でお楽しみのお食事(゚▽゚*)
脂の乗ってるお魚がダメなあたしは慎重にメニューを吟味。
で、選択したのがAセット 2100円。
まぐろ・スズキ・タイにさざえのお刺身、さざえのつぼ焼き、ご飯、味噌汁、香の物、
ちょっと心配だったのがイナダの立田揚げ。
レモンをかけまくったら何とかイケた。
漁協直営のお店とあって刺身は肉厚の新鮮プリプリでおいしゅうございました(^^)

山百合さんとmilkちゃんが選択したのはBセット 1600円。
まぐろ・タイ・あじ・ブリの刺身に天ぷら、ご飯、味噌汁、香の物、なんだけど
刺身の中にブリがあったのがあたしがこれを選択しなかった理由。

食事の後は運動。
道の駅から和みの景色を堪能しながら水仙遊歩道へてくてくと歩く。
大好きな入道雲と奥に見える伊豆のマッターホルン・伊予ヶ岳を望みながら。

さきほどのをくづれ水仙郷のような観光地化されたのとは違い
登山道のような水仙遊歩道はほとんど他に人がいない。

斜面を見た事もないくらいビッシリ埋め尽くす水仙に初めはオドロイタ!

そしてもう嬉しくて堪えても笑いが込み上げてくる。

これだけの水仙となるとそれはそれはいい香り・・・
(トイレの芳香剤なんぞとは大違いw)

途中逢ったのは2人だけ。

こんな景色3人占めしちゃっていいの?

河津桜やスミレも咲いてる。

展望台。
ここから海が一望出来る。

展望台にネコ。
山百合さんのブログで見てたので逢えるといいなと思ってたんだけど・・・
首輪をしてるんでどうやら飼い猫らしい。
名前はちゃんとあるんだろうけどあたしが付けてあげた。
Asa

だってアナタ、残念なくらい朝青龍にそっくりなんですもん。

長い時間お喋りした後、展望台を後にする。
名残り惜しいんで振り替えるとイイトコだなって思う。

帰りの高速で見た雲。
入道雲ファンとしてはたまりませぬ(゚▽゚*)

千葉ってなんだか遠いイメージだったんだけどアクアラインバスを使うと
こんなにも近かったんだと感激!
でも半分以上は千葉での山百合さんの車にお世話になったからだけどね。
山百合さん、milkちゃん、楽しい時間をありがとうございました。
また一緒に遊んでくださいね(^^)

山百合さんmilkちゃんにトラックバック!

« 年末年始山行レポ | トップページ | 業務連絡 »

仲間」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

週末に頑張ると言っていたけど、レポはやー

やっぱりえびちゃんの写真が良いわぁー
こう撮ると、景色が一段と冴えるね。

楽しかったね、また一緒に行きましょう。

やっぱねー
えびちゃんのレポは「あ~~こう行ったんだ」ってちゃんと解る・・(*`▽´*)
同じ所行ったはずなのに・・・。

朝青龍・・再び笑っちゃった・・。

三人で同じ所のレポでも・三度楽しめた感じでした。

ホント楽しかったし、ホント最後まで山百合子さんにお世話になって・・

えびちゃん・・又遊ぼうね。

すっごい水仙!すっごい数!ま~~ったりとしたいい時間だね。
女子のおしゃべりにもはなが咲いたかな...

へぇ~
千葉にも・・・いえ 安房にも佐久間ダムがあるんだぁ
しかも・・・パンチラ・オブジェ付きで♪

本当に見事な水仙の道ですねぇ(*^^*)
去年、江月よりこちらの方がステキと伺い気になっいたんです。
milkさんの所でも美味しそうなお食事に♡ イイナ~^^
朝青竜・・グットネーミング♪

◆山百合さん
写真だけは平日コツコツ加工してましたんで(笑)
休日になると集中力が切れちゃって結局1日かかっちゃいました。
楽しかったですー(^^)
仕事休んで行った甲斐がありましたよー。
ありがとうございます。
紅葉も今から楽しみです、また遊んでくださいね。

◆milkちゃん
いやいや、地図見て復習しまくり。
レポ書こうとしたらどこらへんなのかさっぱりわからなくて(笑)
これじゃあ場所の印象も薄れてしまうんで。
連れて行かれるままに山に行く人の怖さを知りましたわ。

楽しかった。
えー、逢ったら急に言葉遣いが変わったなんて
なっちゃうんでwebでは今まで通り生意気な口ききますψ(`∇´)ψ
3人3様のレポが出来るって本当に楽しい。
また遊んでやってくださいね。

◆うめっち
とうとうmilkちゃんと逢いましたヨ。
女子会楽しかった!

ところで何かあったようだけど・・・・
この世界ではもう仕方のない事・・・
あまり気にしない方がいいと思うよ。
(て、見当外れだったらゴメンね)

◆Rさん
そそ、あのパンチラ、あなたは絶対食いつくと思ったわψ(`∇´)ψ
だって頭上遥か上にあるんだもん、パンチラしか見えないてば。

佐久間ダムって静岡にもあるのね。
「ダムファンの聖地」って書いてあったよ、スゴいね。

◆シャインさん
江月水仙ロードなんつーのもあるんですね。
何しろ山百合さんにおまかせっきりだったんで(=´Д`=)ゞ
どこら辺だったのかもよくわかんなくて
帰ってから復習しました。
ホント、スッゴかったですよ。

楽しそうな三人娘会♪
お食事もおいしそうだし、なんといっても水仙がお見事
千葉って聞いただけで遠そうで 二の足踏んじゃいますが
以外と短時間で行けたんですね。

寒くても、出かければ楽しめますね。

◆はなねこさん
楽しかったですー(^^)
女子会は本当に話が尽きません。
千葉は予想以上に近くてビックリしました。
まぁ、車って事もあるのですがまさかあんなに房総半島の先に近い場所に居たなんて!
ポカポカでしたよ。
山百合さんには本当に感謝です。
今更ながらアクアラインってスゴイなーって思いましたよ。

「パンチラ」も気になったけど
「ダムファンの聖地」もツボです!(笑)
「ガンダム」じゃないのね!!(再笑)

水仙、こんなに咲いてる所なんて見た事がないです。
ウチの近くは川沿いにたくさん咲いてるけど
これだけ咲きまくってると、本当にいい香りなんでしょうねぇ~~~。

◆akemiさん
ダムファンの聖地なんてのがあるのには驚きました(笑)
あたしだったら間違いなく黒部なんですけどねぇ・・・

水仙、本当にスゴかったです!!!
自然の花の香りってのは上品でイヤミがなくていいですね。
トイレの芳香剤とは偉い違いです・・・(あたりまえだ)
近くに沢山咲いてるんですか?いいなぁ・・・

えびちゃん こんにちは♪

えびちゃんのレポ出来上がるの待ってました(笑)
三人三様のレポ それぞれ面白いね!

見事な水仙畑~水仙の香りって私も大好きなんですよ
お天気も良くって それはそれは楽しい一日だったことでしょうね
ランチもおいしそうだし・・・
千葉は遠いってイメージがあるのでなかなか足が向かないけど
海ほたるで行けばいいんですねって我が家からはそれは無理か!

朝青龍 似てる(>_<) 笑っちゃいました

◆矢車草さん
三人三様のレポを楽しんで頂きありがとうございます(^^)
三人いればそれぞれの切り口があるから面白い。
(パンチラなんて撮ってるのあたしだけだし・・・w)
水仙のほのかな香りにとても癒されました。

アクアライン使えば千葉は本当に近いですよ。
首都高でバビュン!とどです?


わっ、朝青竜そっくり!!!
・・・と久々コメントなのに、そんなリアクション&今さらコメントですみません(汗)

いつもえびさんのブログ、携帯から拝見しておりまして、レポ見れなかったのですが、丹沢レポ見たのでコメントしに来たはずだったんですが(^^;
お正月は贅沢な丹沢の旅でしたねー。丹沢で2泊って、いいな。
丹沢って、夜景あんなにきれいなんですね。
まだ丹沢で夜をすごしたことないのですが、冬の空気のすっきりした季節か雪のときがいいな。って、雪だと夜景みれないか(汗)
みやま山荘は評判いいですけど、やっぱり晩飯豪華ですねー。

・・・ということで、いつも読み逃げばかりですが、えびさんのブログ、楽しみにしておりますので~
今年もよろしくおねがいします!

ちょっと出遅れた上に、
盛りだくさんで、どこをどうコメントすればよいのか@@

浦島ぴとこです。

とにかく、水仙っていいですね。猫っていいですね。美味しいものっていいですね。パンチラっていいですね。トップの写真も、好きです。

をくずれ水仙郷って、行ったことがないのですが、なんだか、この地名、由緒ありげな怪しげな感じがするのは、あたしだけでしょうか。

先週から強膜炎&風邪で寝込んでました。
仕事を7日も休んで12連休(;;;´Д`)やべえ・・・
放置しまくりですみませぬm(_ _)m

◆まゆ太さん
レス遅れちゃってすみません。
あたくしもいつも読み逃げしちゃっててごめんなさいcoldsweats01
まゆ太さんの記事見てからいつかは歩いてみたかった
蛭へのトレイルがよーやく実現しました(^^)
まゆ太さんじゃー日帰り出来ちゃうから宿泊する必要
ないですもんねー(笑)
でもそこをあえて!夜景キレイですよお。
2月に入っちゃいましたけどよろしく(^^)

◆ぴとこさん
遅くなってすみません・・・

同じく・・・
ぴとこさんの記事は恐ろしいほど
豊富でちょっとご無沙汰してると
本当にどこから手を付けてよいのやら・・・(^-^;
そして普段、自分がいかに何も考えないで生きてるかと・・・

をくずれって「大崩れ」って書くのだと山百合さんに
聞きました。
それ以上の由来はわからず・・・・w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/50703203

この記事へのトラックバック一覧です: 安房国へ:

» 再びの水仙 [山百合日記]
26日はmilkさんとえびちゃんが水仙遊歩道にやって来ました。アクアラインバスに [続きを読む]

« 年末年始山行レポ | トップページ | 業務連絡 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ