« 立山キャンプvol.4 | トップページ | 127時間 »

2011年6月15日 (水)

立山キャンプvol.5

完結編です(^^)


山行記録は、またはから

長延ばしにしてすんまそん m(_ _)m

« 立山キャンプvol.4 | トップページ | 127時間 »

北アルプス」カテゴリの記事

北陸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オハヨーchick
今朝は勘違いして1時間早く起きてしまったの。

最終日、立山連峰が見えなかったのは「雨晴海岸」(あめはれかいがん?)だけで、後は見えていたなんて、これはラッキーってもんだよね。

ライブカメラは私も思わず探しちゃうよ。
でも今回のカメラ、丼物みたい。

確かにね~~、ホタルイカはそれほど食べられるものじゃないと思う。
きときと寿司は先日佐渡に行く時に道の駅あらいで食べたけど、それってのも、以前ここに出ていたから食べたかったのよね。

富山に行く機会があったら、ここで再度研究しなくっちゃ。(当分ないけど・・・)

◆ハイジさん
早朝からありがとーございます。
雨晴は「あまはらし」と読みます。
そーだ、読みづらいよなーって慌ててルビふっておきました。
社会人になった頃、友人たちと初めてGWに北陸に旅行したんです。
その時に町の遥か頭上に北アルプスが見えてて
あれは本当に感動したのを覚えています。
まだ3000m級の山なんてヤマケイで見るしかなかった頃です(*゚ー゚*)
雨晴海岸からはそんな憧れの光景が見えるハズ・・・・
だったんだけどなぁー(なんて時期的にそれは無理か)
来年はまたいい場所を見つけたんで行ってみます。

富山の回転寿司も「きときと寿司」「すし玉」「番やのすし」
と行ってみましたが最初に行ったきときとが一番インパクトあった気がします。
だからも1回きときと行きたいなぁって思ってたんで
来年はまたきときとにしようと思います。
北アルプスはやっぱり長野側より富山側がいーですね(^^)

「走っても走っても北アルプス展望」

山頭火ですな。。。

富山側から北アルプスが見られる機会はこれまで2度だけ。
どちらも雲が厚く、見られませんでした。
剱岳はもう一度行きたい山です。

◆juqcho
うーむ・・・
山頭火を意識するなら「走っても走っても北アルプス」のほーがいいすね・・・・
って訳で修正( ̄▼ ̄)
さすがでございます・・・・

いやー・・・・
兄弟揃ってめちゃエリートなんすねぇ・・・・
スゲエな・・・・って思いました。
我が家の何て平凡な兄妹なことか・・・(;´д`)トホホ…

◆副長さん
GWあたりだと半々くらいの確率ですね、今のとこ。
富山からの北アルプスもいーんですが
関越からの上越国境の山々も震えが来るほどカッコいいです(^^)

あたくしも剱はまた登りたいですねぇ・・・・
2999mになってから登ってないし。
眺めてヨシ、登ってヨシの山ですよねぇ

走っても走っても北アルプス…

2月のカニ旅行!で、初めて富山側から眺めました。
いやホント、ウラヤマシイですよね~!!
でも、私、長野川から眺める北アルプスも好きです。(笑)

◆akemiさん
長野川って何処らへん?って調べても???
もしかしたら長野側かしらんヘ(゚∀゚ヘ)
それはやっぱしヤリホですかねぇ・・・常念とか・・・
あたくしはやっぱ「歩いても歩いても富山」がいーすね。
北アはやはし黒部源流域にゃーかないまへん。

お義母さまとカニ旅行してましたよねー(^^)
あたしはウニ旅行したいす。
ウニ貯金始めようと思った今日この頃・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/51942397

この記事へのトラックバック一覧です: 立山キャンプvol.5:

« 立山キャンプvol.4 | トップページ | 127時間 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ