« 表尾根・鍋割山稜縦走 | トップページ | 本と海。 »

2011年11月26日 (土)

ギリセーフ

まだ間に合うか・・・・
火曜日に友達が御岳渓谷に紅葉を見に行った。
あー、あたしもストレス解消に行きたかったなぁって言うと
まだ間に合うと思うよって言うので行ってみた。

青梅線・御嶽駅下車。
御岳渓谷に降り立つ。

お昼に合わせて来たんでまずはいもうとうやへ。

いつも食べ損ねてた数量限定の「いもうと弁当」目当てだったけどメニューに
なかったんでお気に入りのおぼろ豆富膳にした。
(かなり前にメニューから消えてるって以前の記事に書いてあったのに忘れてた)


on Mouse

ご飯の上におぼろ豆富を乗せて、その上にカリカリに焼いた揚げとベーコンとネギ、
刻みのりをトッピング。
その上にとろみがついた鯛と鰹のブレンド出汁を掛けて食べる。
うまー(*゚▽゚)ノ

御岳渓谷を歩こうか。

橋の上から見ると紅葉は期待出来そうにないけど・・・
河原はカヌーの大会?やボルダリング、散策で楽しむ人がたくさん。

全体的には終わりに近い御岳渓谷の紅葉。
でも、中にはまだ楽しめる部分もある。

遊歩道をゆっくり、のんびり・・・
流れを見てぼーとしたり・・・

最後に辿り着いたのが渓谷の畔にある「澤乃井」でおなじみの小澤酒造の澤乃井園。

売店があるので軽食やお土産が買える。

軽食をガーデンで楽しむ事が出来る。

渓谷を眺める席でのんびりと。
今日は天気がイイので日が当たるとポカポカだ。
酒造なんで甘酒を・・・

紅葉はギリセーフ。
なかなか楽しい時間だった(^^)

帰り立川駅の本屋で手に入れた雑誌。
奥多摩の美味しそうなお店がたくさん掲載されてた。
これは今後のランチが楽しみ♪

« 表尾根・鍋割山稜縦走 | トップページ | 本と海。 »

外食」カテゴリの記事

奥多摩」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

連日男子バレーの応援で忙しい・・・(*´Д`*)

男子バレーは・・・興味ないです。
(*’-’*)エヘヘ♪

今年の紅葉はアップよりも遠目が綺麗ですね。
光を透した赤や黄色がとても綺麗です。

御岳渓谷、まだ紅葉楽しめますね!

週末に行ってきた観光地はどこへ行っても人人人。。。
きれいではありましたが、やはり自然の中が良いです。

こんばんは!

紅葉、何とか見れて良かった!!

いもうとやも、沢の井酒造もなんか懐かしい・・。


それにしても男子バレー・どうなの・・
どうしちゃったのかいな。。。。

私達も行ったんですよ!奥多摩&澤乃井!!
行った時は紅葉の走り頃でしたけど…。
いい所ですよね~。

紅葉…
昨年は散々あちこちで楽しんだけど
今年は何だか、この時期になって急にバタバタしちゃってて
えびさんの写真に癒されてます~。(^^)

連日、ワールドカップ男子バレーの応援に忙しかった(^^)
今日と明日は試合が無いのでPCに迎えてます・・・

◆ROCKY
男子バレーは興味がないと?
んじゃあ女子バレーはんのきゃ?
あなたはサッカーと野球でしょうけど・・・

あたしは男子バレーだけはずっと応援してんのよ。
女子は見ない。
だって女子は吼えないもん(笑)
男子の吼える姿が見てて気持ちいーんだよね。
サーブやアタックだって男子の方が迫力あるしねー。
ちなみにあたくし中学の時に短い期間だったけどバレー部だったような・・・

◆副長さん
ちょっと遅かった感が・・・
まぁ、それでも少しは残っていてくれたんで楽しめましたけど。
何より日頃のストレス解消になりました。

◆ふきのとうさん
御岳渓谷はなんとか間に合いました。

貴船神社に行かれたんですねー。
いいな、いいな。
貴船で川床料理頂くのが夢なんですよー(=´Д`=)ゞ

もちろん♪ 女子バレーは 観てるよ・・・ エッヘン!!
最近の女子バレーは 吠えまっせー!

◆milkちゃん
御岳渓谷は少々遅かったんで次なる目的地はドンピシャで行きたいですのう(^^)
いもうとや、久しぶりに行きましたわ。
ままごとやは敷居が高すぎて・・・

男子バレー・・・・
長年応援はしてるけどイマイチ強くないっす(;´д`)トホホ…

◆akemiさん
あ、そうえいば奥多摩行ったってありましたよねー。
いいとこなんすよねー。
澤乃井園に赤い見事な紅葉の木があるんですけど見ました?
トイレの横にある・・・・w
何でトイレの横かなーっていつも残念に思います・・・
紅葉、まだ楽しもうと思ってます♪

◆ROCKY
おや。
女子バレーは見てんのね。
まあね、確かに吼えてたw
でも、甘いのよψ(`∇´)ψ

女子のほーが強いよね・・・・うん・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30685/53343059

この記事へのトラックバック一覧です: ギリセーフ:

« 表尾根・鍋割山稜縦走 | トップページ | 本と海。 »

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のトラックバック

blog link

高尾山そば白書

無料ブログはココログ